パソコンやAndroid、その他気になったことをメモしていきます

しーるの忘備録

Windows Server

php7 と Imagick を WindowsServer2012R2 の IIS へインストール

投稿日:

こんにちは、しーるです。

 

WordPress を Windows Server で構築するための下準備です。

 

 

0. Windows Server 2012 R2 へインストールです。

まずは WindowsUpdate を全て適用し、IISの必要な機能をインストールします。

 

 

1. 「Web Platform Installer」 を起動し PHP をインストールします。

検索で「PHP 7.1 64」、「php ma iis」のキーワードで検索をします。


  ・PHP 7.1.7 (x64)

  ・Windows Cache Extension 2.0 (x64) for PHP 7.1 (英語)

  ・PHP Manager for IIS


 

PHP本体とPHPをキャッシュするもの、IISからPHPが管理できるものです。

Windows環境だとこれらは必須ではないでしょうか。

 

  pic_31  pic_29

 

PHPマネージャよりある程度設定をして、完了したら再起動です。

 

 

2. 下記よりファイルをダウンロードします。(Imagickの設定)


・ImageMagick-6.9.3-7-vc14-x64.zip

  http://windows.php.net/downloads/pecl/deps/

・php_imagick-3.4.3rc4-7.1-nts-vc14-x64.zip

  http://windows.php.net/downloads/pecl/releases/imagick/


この「VCxx」や「nts」とかはPHP Infoから検索すると出てきます。

  pic_32

 

・「ImageMagick-6.9.3-7-vc14-x64.zip」を解凍し、Cドライブ直下に置きます。

  c:\ImageMagick とかですね。

 

・「php_imagick-3.4.3rc4-7.1-nts-vc14-x64.zip」から「php_imagick.dll」を取り出し、PHPフォルダの「ext」にコピーします。

 

・PHPマネージャより「拡張の有効化」から「php_imagick.dll」を登録します。

 

・お決まりの環境変数に下記2つを登録します。

  システム環境変数に追記します。 「Path」 → 「c:\ImageMagick\bin\」

  新しくシステム環境変数を作成します。 「MAGICK_HOME」 → 「c:\ImageMagick\bin\」

  pic_33

 

ここまで終わったらサーバーの再起動をします。

 

 

3. 「GraphicsMagick」のインストール。。。

と思ったのですが、両方はインストールできないようです。

公式ホームページからインストーラーをダウンロードして、インストールをしました。

パスを通してサーバー再起動したら、Imagickも認識しなくなりました。

「GraphicsMagick」をアンインストールし再起動したらImagick復活しました。

 

なので、Windows機ではどちらか一方が良い感じがします。

 

 

以上

-Windows Server
-, , ,

Copyright© しーるの忘備録 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.